赤ちゃんや子供さんの便秘対策について

170964

私も母も祖母も代々便秘症です。

遺伝からなのか、食生活からなのか、食する好みが似ているからなのか、原因は多々あるのですが、四人姉妹の私と妹がその便秘症を受け継いでしまいました。
姉の二人は食べ物の好みが違うからだと思うのですが、快便派です。私と妹は、わりと食が細く1度に食べられる量が少ないので、便となる元の嵩が少ないようで、特に思春期に入り体型を気にしだし、ダイエットなどに挑戦した頃は、酷い便秘になり苦しみました。膨満感と吹出物が止まらず、下剤を使うこともしばしばありました。
でも社会人として就労してからは体力も付き、食べる量も増えて便秘はかなり解消されました。

しかし、この私の体質が娘に現れてしまい、小児科に通うことになりました。
まだ授乳期のころはあまり気にならなかったし、水分量も足りていたので便秘を気にしてはいなかったのですが、離乳食が始り、授乳も卒業し、固形物が多くなる頃になると、娘の機嫌が最高潮に悪くなることが増えました。
きちんとお話し出来ない娘は真っ赤な顔をして暴れたり泣いたりしていたので、小児科に通い聴診器を当ててもらうと、便が詰まっているとのことでした。浣腸をして溜まった便が出ると、ご機嫌になりました。

それからはママ友の薦めでプルーンジュースを飲ませることにしました。すると、この便秘症から脱出出来ました。しばらくはこのプルーンジュースに頼りたいと思ってます。

 

便秘対策はオリゴ糖もおすすめです⇒赤ちゃんや子供さんに選ばれているオリゴ糖